高知県福祉・介護事業所認証評価制度の認証取得しました。

介護職員の育成や定着、利用者満足度の向上につながることが期待される取組みについて、県が定めた基準を満たしている法人として認証されました。

認証式の様子です。

濵田知事から梶西専務理事(法人統括本部長)が認証書を授与
記念撮影
記念撮影2 今回の認証申請を行った難波施設長
謝辞を述べる梶西専務理事
認証番号30番

高知県福祉・介護事業所認証評価制度の評価項目は次の5項目
  Ⅰ 新規採用者の育成体制
  Ⅱ キャリアパスと人材育成
  Ⅲ 働きやすい職場環境
  Ⅳ 質の高いサービスを提供するための取組み
  Ⅴ 社会貢献とコンプライアンス

2年前に認証取得宣言はした時から現在まで介護業界の人手不足はますます深刻になりました。その間に職員の処遇、働きやすい職場作りは進んできました。
今回の認証で今まで作ってきたものを明確によりわかりやすく打ち出していきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれないコメントは無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。